PROVO

2019.3.20(wed) 『JAZZNOTJAZZ』

『 JAZZNOTJAZZ 』

札幌公演
2019.3.20.wed
at PROVO
Entrance 2,000yen
open 22:00
※ライブは深夜2時頃を予定

90年代のクラブシーンに突如現れたACID JAZZムーブメント。気難しいイメージのJAZZシーンから一転し、男女お洒落してダンサブルなステップで夜な夜なを踊り明かす、そんな”JAZZであって JAZZじゃない”一夜を2019年現在に再現いたします。今回は第一回目ということもあり、DJ陣はヒップホップ色の強い人選、中でも取り分けJAZZ寄りなメンバーでお贈りする。

そんなメンバーをご紹介しよう。

各方面で安定したミュージックデリバリーをこなし、ジャンルの垣根も超えるビートコンダクター&DJ REBEL MUSICAL(札幌公演のみ参加)、

一貫したビートアプローチの中に確固たる音楽理念を貫くビートコンダクター:DJ PERRO(札幌公演のみ参加)、

プレフューズ以降、様相を変えつつもビートミュージックというジャンルを継承し続ける
wkrf a.k.a. DJ MOCO(札幌、旭川公演両日とも参加) 、

悟りの道を歩むかのように、B.I.G.JOEやMAD KOH等様々なアーティストと日夜アコースティックセッションを繰り返す本物の坊さんギターリスト: KODAI THE MONK(札幌、旭川公演両日とも参加)、

その光る鉱石のようなセンスで深海の様なアンダーグランドからアバンギャルドなパーティーまで暗躍するDJ:qomai (札幌、旭川公演両日とも参加)、

幅広いジャンルを崇高なダンスミュージックに昇華させ、定評のあるミックスセンスで北海道クラブシーンの今をリードするDJ REN(旭川公演のみ参加)、

ダンサブルな音楽シーンを自由奔放に行き来し、
独自の解釈でグルーヴを紡ぐムーディーマンの様なDJ HATTY (旭川公演のみ参加)、

そして、
なんと言っても今回のスペシャルゲストライブには、コントラバス奏者でありながら、独自のメロディーとキレキレのラップが定評のあるMC:NAGAN SERVER(大阪出身)が自身のニューアルバム”NR”を引っさげて来道!さらに、本イベントのホスト進行役とKODAI THE MONKとのアコースティックライブを行う北海道の重鎮で既に生きる伝説的なラッパー:B.I.G.JOE (札幌、旭川の両日に参加)

さ『 JAZZNOTJAZZ 』
これは全ミュージックファンへ捧げる
一つのアチュードである

2019.3.16(sat) WANDER

WANDER

2019.3.16(sat)
at PROVO

20:00 open
fee ¥1,500-

*LIVE
KIRIYAMA
Shohei Takata
MUTO
Madre Orange

*VJ
Drahkma

*DJ
Macchi
whitey jap

2019.3.17(sun) SoundContexture PRESENTS HOUSE DANCE BATTLE NorthOnTheFloor 2nd Season FINAL

SoundContexture PRESENTS

HOUSE DANCE BATTLE

NorthOnTheFloor 2nd Season FINAL

FINAL
2019.3.17.sun
@PROVO
札幌市中央区南6条東1-2 KIビル3F

OPEN 15:00
START 15:30
CLOSE 21:00

CONTENTS
HOUSE BATTLE 1on1 BEST8〜決勝
DANCE SHOWCASE
FREEFOODあり

ADV
2000yen(1D 500円別途)
DOOR
2500yen(1D 500円別途)

GUEST JUDGE
TAKUYA
(SYMBOL-ISM)

GUESTDJ
KEIJI
(Roots records)

BATTLE DJ
AKIRA(Twelve Sessions)

GOOD DJ
TOSHI(Twelve Sessions)
K-SK(SOULWAVE)

MC
DISK(Scho-bull)

DOOR
2000円+1D購入(500)

WINNER
10000円

※当日予選出場者は、1Dで入場可

FINALIST
夏蓮
Tomo Ryder
ISSA
RISA

Ryo
ゆずもん
??????(当日予選勝者)

当日予選時間
11:00〜13:00
場所
@SOULWAVE street dance studio
札幌市中央区南1条西6丁目KYビル2.3F

※エントリーは⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎
soundcontexture@gmail.com
・ダンサーネーム
・チーム名
明記してメールください

※エントリー時間
10:00〜10:30

※エントリー費
2000円

ルール
予選45秒 1ムーブ
※サークル予選

ベスト 8 45秒2ムーブ
ベスト 4 45秒2ムーブ
FINAL 1分2ムーブ

2019.3.7(thu) BOND

BOND

2019.3.7.thu
at PROVO

open 22:00
Dr ¥1500

*Guest Dj
Shhhhh “El Folclore Paradox”

*Dj
KAZUYA a.k.a.PEE
REBEL MUSICAL
DR.illman

*効果
◯△

*空間
SUU

【Release】2018.1.24 release The Cynical Store “COMMON MAGIC”

image

この円が音を発する時 魔法がかかる
一瞬よりも短く
一生よりも深い
儚くも甘いひととき

鬱陶しいほどに輝くあの星空を剥がして太陽を手に入れられたら
あの三日月を手に取って矢を射り
太陽を撃ち抜けたなら
たちまち世界は壊れて きっと今この瞬間を完璧な状態のまま閉じ込めておけるのだろう
この“ありふれた魔法”で

2018.1.24 release

The Cynical Store
“COMMON MAGIC”

<SNPS – 006>
¥2,300-(incl tax)

1.The Curtain Rises
2.Ring Ring
3.Strike 3 Call
4.Bae
5.69
6.Feel So Good?
7.Early Morning Light
8.Falling Rain
9.Raffaello
10.Saffraan
11.Draw Nightmare
12.Enough Is Enough
13.Sneeze

image

-The Cynical Store-

2016年8月始動。
11月28日、自主制作盤”ep”をリリース。
大阪のFLAKE RECORDSなどで取り扱いが始まる。
12月18日には札幌PROVOにてリリースパーティーを開催、自主企画ながら100人を動員。
“ep”がタワーレコード札幌ピヴォ店展開スタート、1ヶ月で100枚を売り上げ、トータルで手売りを含める500枚をSOLD OUT。

2017年ライジングサンロックフェスティバルの出演枠を獲得。
9月には”the fin”,”Paellas”との共演も果たし、2018年1月24日フルアルバムリリース、ツアー計画中。

https://www.the-cynical-store.com

Issei (Vo,Gt,Vox)
Yoji (Vo,Key)
Hayato (Gt)
Hiro (Ba)
Asnatch (Dr)

The Cynical Store “Feel So Good”
https://youtu.be/DGnYerrnG3E

Live Schedule

1/23(tue) hard rain -Osaka-
1/24(wed) -TBA-
1/25(thu) CIRCUS -Osaka-
1/26(fri) Live and Lounge Vio -Nagoya-
1/27(sat) PROVO -Sapporo-
2/3(sat) タワーレコード札幌
2/3(sat) Spiritual Lounge -Sapporo-
2/24(sat) Sound Clue -Sapporo-

and more

-お問い合わせ-
SYNAPSE/PROVO 吉田龍太
ryuta@provo.jp / 090-2075-2014

【 鹿丼 始めました 】

image

いつもご利用いただきありがとうございます。

最近は一気に冷え込みが進んでしまったので、PROVOではペレットストーブを稼働しはじめました!
秋は一体どこへ行ったんでしょう…
気温の変化が激しい時期なので、体調にはくれぐれもお気をつけください。

さて、この度PROVOでは新メニューで
鹿丼
はじめました!

特有の獣臭さが全くなく、あっさりジューシーでとっても美味しいお肉を丼にしちゃいました!

お試し価格、¥800でお出ししています。

ぜひぜひお試しあれ〜

ストーブの前で鹿丼とお酒であったまりましょう!

お待ちしてます!

2017.6.7(wed) SYNAPSE compilation “emergence xx” Release!

image

札幌で13年半、変わらぬテンションでシーンを牽引してきたPROVOが2006年に立ち上げたパーティー・レーベルSYNAPSE。
マイペースながら着実に北の音楽を発信し続け、この初夏コンピレーションアルバムのリリースが決定しました。

札幌の至宝Kuniyuki、日本稀有のメロディメーカーNaohito Uchiyama、音の確信犯REBEL MUSICALを筆頭に、話題のバンドThe Cynical Store、22歳の新鋭Matt Hykerをも収録したバラエティに富んだクオリティミュージックの集積。

————————————————————-

いつか来た道 やがて行く道 付かず離れずとも 我等は皆が同じ道に
ノリ合わせてるんだと声高らかに 音速で疾走する 17曲は拮抗する
敢えてジャンルで括るなら 北海道 それも昨日のじゃなくて今日の

ILL-BOSSTINO (THA BLUE HERB)

————————————————————-

2017.6.7 release

SYNAPSE compilation
emergence xx

[SNPS – 005]
¥2,000-(+tax)

▼Track List
01 Hymn to Osso / Matt Hyker
02 Natural Law feat.Piette Aillion / mfp
03 Nightmare / The Cynical Store
04 INDICA / REBEL MUSICAL
05 AMAS / sofheso
06 If you look up at the sky / Naohito Uchiyama
07 Cry for Osso / Matt Hyker
08 Darlin Darlin feat.Simon Marvin / mfp
09 Firewall / jealousguy
10 Feel So Good / The Cynical Store
11 Everything / MC MANGO
12 Today Your Love,Tomorrow The World / BANANAS
13 Fire / The Sky Mata
14 Mijikai-yume / FULL VIOLET
15 Into small hands / Kuniyuki
16 Pax / Naohito Uchiyama

Mastering : Kuniyuki Takahashi
Distributor : Ultra Vybe
Designer : Taiho Ishikawa (FAR OUT EAST)
Director : Kei Takahashi
Producer : Ryuta Yoshida (PROVO/SYNAPSE)

▼Release Tour
6.9(fri) Precious Hall / Sapporo
6/23(fri) Understand / Kitami
6.24(sat) Bassment / Asahikawa
7.1(sat) Roots / Tomakomai
and more

9.12(sat)-13(sun) TOBIU CAMP 2015

image
ついに今年で5年目を迎える、TOBIU CAMP。
飛生の森がまるでおとぎ話のなかの魔法にかかったように、きらきらとしたおとぎの森へと変身します。

PROVOは今年もTOBIU出店させていただきます。
そして、チケットも取扱いしております。

魔法のような一夜を共に過ごしましょう。
お待ちしております。

*********************************************************
image
2015.9.12(sat)-13(sun)
“TOBIU CAMP 2015”
http://tobiucamp.com/

——————————-

夜空に輝く月と星空、虫や鳥のさえずる声。
木々と土の 香りに包まれて-
森に足を踏み入れた誰もが、物語の主人公になる。

——————————-

12(sat)
open 12:00/start 13:00
13(sun)
close 14:00

※雨天決行

■CAST
[ ART / SPACE ]
淺井裕介
今村育子
川村亘平斎
国松希根太
奥山三彩
永田まさゆき
相川みつぐ
石川大峰
高橋正和
伴 翼
小助川裕康
下平雅也
富田 歩
富樫 幹
SCAPE
森迫暁夫
上杉高雅
木木木人
富士翔太朗
kao

[ MUSIC / SOUND ART ]
青柳拓次
川村亘平斎
テニスコーツ
OKI
MAREWREW
B.I.G.JOE
嵯峨治彦
池間由布子
jealousguy
chuvachuva
ほしのこどもたち
烏一匹
kim yooi
GUAN CHAI
ヒグチケイコ
mAsa niwayama[DJ]
NKchan[DJ]
KAZUYA a.k.a. PEE[DJ]
GAK[DJ]
SUKESAN[DJ]
ムーヤーン(Junichi OGURO+長澤まろい)
札幌管楽ゾリステン
TAWOO
中田裕子
ダイナマイトあさの
バス a.k.a. MC MANGO
READER & SUE
kojeemthedynasty
KAMOS
Yoshihiro Tsukahara
西村伸雄
山田祐伸+横山祐太+塚野洋平
景井雅之
K!so & her friends
ぱわあじゃずとりお
高田光義
珈琲豆
team okkaypo
青空教室
SANCTUARY
YAS I AM
MUTA
アラヤ タツロウ& THE SPACE 土 CHANT
小谷野哲郎

[ DANCE / THEATRE ]
平原慎太郎
田仲ハル
東海林靖志
加藤正汰郎
OBA
鈴木明倫
柴田智之
micelle[櫻井ヒロ/河野千晶]
じゅんぺい
森嶋 拓
志帆
小谷野哲郎

[ PUPPET SHOW ]
おたのしみ劇場 ガウチョス

■PLACE
飛生アートコミュニティー校舎と周囲の森

■ADDRESS
北海道白老郡白老町竹浦520 (旧飛生小学校)

■TICKET
発売開始日 2015.7.29
◎前売 3,500円 TICKETページの店舗にて取扱。予定枚数に達し次第販売終了。
◎ウェブ前売予約 4,000円《予約》
◎しらおい割前売券 3,000円[白老町内取扱店のみ:限定枚数]
◎当日 4,500円
◎大学生 2,500円 [メール予約の上、当日学生証掲示] 
◎高校生以下 無料[保護者同伴のもと]
*駐車場無料(会場まで徒歩約7分)

2019.3.14(thu) Yogaのおしらせ

image

毎月1回開催中のYoga school!!

ぜひ、皆さまの参加お待ちしております!

2019.3.14(thu)
start 17:30-
¥1,300-(1drink込)

体調や女性特有の身体のお悩みは皆さんそれぞれあると思います。
Yogaは、身体のいろんな悩みを徐々に解決に導いてくれる画期的なものです。
やりたいけど身体が硬いからちょっと、、と敬遠されている方こそチャレンジしていただきたいです。
月に1回やるだけでも、運動不足や体調や疲労が少しずつ改善されていくのを実感できますよ。
1度、チャレンジしてみませんか??

ご参加の方は、PROVOまでご連絡ください。

Let’s try!

Release!!

2015.3.4
new album “OVERSHADOWED” released!
Jelousguy / “OVERSHADOWED
¥2,376(+TAX)
image

jealousguyは、いま最も注目すべきであろう北海道を拠点に活動している女性クリエイター。2011年にファーストアルバム『Hydration』をリリースし、「Low End Theory Japan」「Sonar Japan」などに出演、Kidsuke (Kidkanevil & Daisuke Tanabe)のヨーロッパツアーへ同行、Ryuei Kotogeのリミックスアルバム『undo​,​redo​.​Remixes』へリミックス提供を行うなど、精力的に活動を展開。
PAD打ちで創り上げる彼女の唯一無二の独自の世界観+非常にパワフル且つカオスな音にガツンと打ちのめされます。
今回の”Lo-Vibes”からリリースされた本作は全曲必聴の作品ばかり。
PROVOでも購入可能ですので、1杯呑みに寄りがてらにでもどうしょう。(しかも特典CD付!!!!)
是非。

■TRACK LIST
1. animals
2. yenya
3. the neutrality
4. love steps
5. in London city
6. the invitational
7. mystery
8. intermission
9. trinity
10. a potate patch
11. awaken bugs
12. show pony
13. real

********************************************************** ** *
■Jealousguy(ジェラスガイ)
高橋雅美のソロ名義:jealousguy (ジェラスガイ)。ピアノコラージュ、シンセ、レコードサンプリングを主に、ラップトップで音楽を制作。PADを使用したリアルタイムでの演奏を主体とし、エレクトロニックミュージックが最重視するBPMやシーケンスからも解放された唯一無二の楽曲制作法は、世界的にも類を見ない。2007年、 VOLVOX RECORDSのコンピレーションアルバム「A Prevalent Oscillation Base」に1曲参加。2009年、Gate Records傘下のtaionや、under toneレーベルから配信で楽曲をリリース、2011年4月念願のフルアルバム「Hydration」をIhatov Remainsよりリリース。北海道を拠点に数々のライブをこなし、同年7月のFour Tet、9月のGOLD PANDAの来札ツアーにも出演。同年、東京のパーティ”Mo’ Fun”に登場しリスナ−に衝撃を与え、同時に数多くのアーティストとの交流がスタート。2012年にはLow End Theory JapanやSonar Japan等にも出演し、活動の幅を怒濤の勢いで拡大。同年秋にはOriginal Curtures主催のKIDSUKEヨーロッパツアーに同行。その後も様々な配信コンピなどに参加し、世界的に知名度を高めていく。2015年、待ちに待たれたセカンドアルバム「OVERSHADOWED」をLo-Vibes Recordingsからリリース。ライブではMPD18、Ableton Live、サンプラーを使いながら、つんのめったビートやメロディーを構築。ライブ感を重視しフロアを盛り上げることに喜びを感じながらライブ活動をしている。現在は北海道のニセコで自然と触れ合いながら、独自のサウンドクリエイトに明け暮れる。
https://ja-jp.facebook.com/pages/Jealousguy/193265697462508‎