PROVO

【RELEASED!】HOBO BRAZIL / “YELLOW”

image
image

HOBO BRAZIL
『YELLOW』

【PROVOにてお取り扱い開始致しました!】

既に話題沸騰中のHobo Brazilによるミックス作品『Yellow』が遂にリリース!

“Hole And Holland”から届けられるHobo BrazilのミックスCD『Yellow』は、ワールドミュージック的な広大で豊潤な音の旅が、直感的に身体と魂を揺さぶるDJ感覚と、あらゆるBPM やリズム/ビート・スタイルを紡ぐ圧倒的なセンスと構成力によって描かれた驚異的な音楽体験作品!!

Hobo Brazil…彼のMix CDのリリースを待ちわびていた嗅覚鋭い「音楽」好き、百戦錬磨のパーティー・フリークはかなり多いだろう。「鮮やかなギターが描くハイライフの風やカリブの景色」、「土着的なヴォーカルやチャントが放つアフリカン・ルーツな高揚と解放のエネルギー」、「キューバン・リズムを引き寄せたドラムと流麗なエレピ・ソロが火花を散らすジャズ・セッションのスリル」、「アラブの風を浴びたビートボクサー」、「魅惑的なダブの響き」、「スリージーなダンスフロアの興奮…」。10代から海外放浪を続け、小学生時代からレコードを集めてきたHobo Brazilが描く音の旅『YELLOW』は、Mix CDという枠組みには収まらない程の音楽的な刺激とギフトが詰まっている。マスタリングは、OPSBのサポートメンバーとしての活動でも注目度を広げている YO.ANが手掛けている。又、Boredoms、Daniel Wang、DJ Nori、Kaoru Inoue、Manuel Gottschingといったアーティストの作品を手掛けたIppiによるアートワークにも注目の作品。

Artist:
HOBO BRAZIL

Title:
YELLOW

Label:
HOLE AND HOLLAND (JPN)

Price:
¥1,600(税込)

2016.6.24(fri) HAM Presents “The Party”

image
你好。
数年前、札幌の中心からほんの少し離れた地下にオープン。
日頃からPROVOと交流の深い、古着屋のようで古着屋らしくない古着屋“HAM”は今年で早4周年。
2店舗目、3店舗目を立て続けにオープンし、突っ走った怒濤の4年目。
本当におめでとうございます!
あの”2周忌Party”時の朝方の地獄絵図がいまだに瞼の裏に残っています…

Partyの空間を彩ってくれるDJ陣は今回もこれまた豪華。
しかも、Mitayo特製ワンコイン飲茶もご用意しております。
皆さま、ぜひ乾杯しにいらしてください!
おまちしております!!

HAM Presents “The Party”

————————————————————————————————-

2016年6月で HAM は4周年となりました。
これも普段から皆様のご愛顧のおかげでございます。
その感謝の気持ちと共に HAM が送る、年1どのParty。
今年はあの2年前、2周忌と題したPartyをおこなった想い入れの強い PROVO に再びやってきます。
毎年恒例のスペシャルノベルティはもちろん、数量限定で販売に加え、スペシャルフードがワンコインで楽しめます。
そして会場を彩るDJ達の音に酔いしれながら、美味しいお酒で共に乾杯しましょう。

HAM

————————————————————————————————-

2016.6.24(fri)
at PROVO

start 22:00-
entrance ¥1,000-

*DJs
REBEL MUSICAL
彩人
YUA
OTON

*FOOD
Mitayo
(ワンコイン飲茶)

2016.6.25(sat) 北海道組レクチャーシリーズ31 ゲスト:長坂常(建築家)

image

北海道組
レクチャーシリーズ31

ゲスト:長坂常 (建築家) 

2016.6.25(sat)
at PROVO

開場 16:30
レクチャーstart / 17:00-18:45
懇親会start / 19:00-

事前申し込みは不要です

参加費 ¥500
懇親会費 ¥3500(同会場)

北海道組URL:http://www.hokkaidogumi.com

*長坂常 PROFILE
スキーマ建築計画代表。
東京藝術大学卒業直後にスタジオを立ち上げ、シェアオフィス「HAPPA」を経て、現在は青山に単独でオフィスを構える。
仕事の範囲は家具から建築まで幅広く及び、国内外でジャンルを問わず活動の場を広げている。
http://schemata.jp/

2016.6.26(sun) Sunday Market FAM

image
ARCO+tome初企画の屋内サンデーマーケット開催です!
ハンドメイドアイテムやオリジナルアートワーク、イラストグッズ、ネイルアートなどを揃えたクリエイターズマーケットや、旅気分を味わえる多国籍マーケット、そして異国のダンスショータイム、旅のスライドショーもあり♪
DJによる良質な音楽の中、全ての空間でお召し上がり頂けるお食事とお菓子、ドリンクもご用意しております!

五感でたのしみ、感性をくすぐられる、
Fashion、Food、Art、Music の融合型マーケット

Sunday Market FAM

2016.6.26(sun)
at PROVO

マーケット   12:00 〜 20:00
ラウンジ タイム  20:00 〜 23:00

entrance free!!

*SHOP
Asako Yoshikawa ( Photo )
another me ( ネイルアート / アクセサリー )
Atelier72/Natsuki Kudo ( calligraphy )
穴木store ( no category )
BLUEPOND ( ガラスのアクセサリー ) 
itabi/12 ( ジュウニ的ピクニックのススメ ) 
kemmy ( kemmy’s paint goods )          
KURIO ( zine / poster print )
mameco ( low carbo soy muffin )
Manganiyariis ( ラジャスタン雑貨 )     
mappoe ( 自作イラストオリジナルグッズ ) 
REBEL MUSICAL 
Ryohei Sugiura ( zine / illust t-shirt )
ARCO ( 帽子 コモノ アクセサリー )
tome ( 洋服、雑貨、アクセサリー )

*PERFORMANCE
川瀬 幸太 ( Photo Slideshow 路上の香り インド編 again )
Natsuki Kubo & かとうたつひこ ( 書と光の奏で )
madhu ( India Gypsy Dance )
ワタアメ ( LIVE )

*FOOD&DRINK
Jammin’ Kitchen
PROVO

*MUSIC
GAK
mitayo

2016.6.14(tue) 臨時休業のおしらせ

いつもご利用頂きありがとうございます。

2016.6.14(tue)は、都合により臨時休業とさせていただきます。

翌6.15(wed)は通常通り営業しております。

ご迷惑をおかけ致しますが、よろしくお願い致します。

PROVO

2016.6.18(sat) “SYNAPSE feat.ATOM™”

image
2013年FillmoreNorthでは、音と完全同期した2面の映像を駆使し、シュールな笑いすらこぼれる素晴らしいライブを披露したATOM™。
以来、2回目の来札となる今回、日本で初公開となる全く新しいライブセットは期待大。
札幌勢も異色の3人がライブに名を連ね、スペシャルな夜を彩る。

SYNAPSE feat.ATOM™
at PROVO
(South6 East1 KIbld 3F)

2016.6.18(sat)
entrance ¥2,500-
open 22:00

*exclusive live set
ATOM™(Señor Coconut)

*live
Junichi OGURO
MC MANGO

and …
Naohito Uchiyama[SYNAPSE/tbhr]

*dj
Ogashaka[Jammin’]
Gak[SYNAPSE]

*vj
PATANICA

———————————————————————————————–
ARTISTS PROFILE

*Exclusive live set
ATOM™ (Señor Coconut)
ご存知ドイツ生まれチリはサンティアーゴ在住の世界屈指の実力派作曲家 UWE SCHMIDT こと ATOM HEART/セニョールココナッツは1980年代からその活動を開始、これまでに何百というタイトルをリリースしてきた。
グリッチやアンビエントそしてテクノサウンドから始まり、セニョールココナッツ名義ではクラフトワークやYMOなどの楽曲をコミカルなラテンビックバンド解釈にカヴァーしたアルバムをリリース、瞬く間にここ日本でもその才能を認知され多くの人に多大なる影響を与えることとなった。
自身のレーベル RATHER INTERESTING からは使用機材にちなんだアルバムとネーミングからなる楽曲をリリース、その他ドイツの名門 Raster Norton にも楽曲を提供、現在ではアートシーンに置いてもその頭角を表してきている。
今回が三回目となる日本公演。
チリ在住ということであまり機会のない来日の中、今回は普段ベルリンで行っている初演を日本で再現してくれる特別なエクスクルーシブライヴセットを披露してくれることとなった。
image

*LIVE
Junichi OGURO
音楽領域を拡張するサウンドアーティスト。幼少から作曲を始めて国内のコンテストで全国グランプリを受賞する。06年にベルリンへ渡りヨーロッパ各地で海外CM等の商業音楽から音響空間設計まで幅広い作曲活動を行いながら、現代美術でサウンドアート作品の発表を行っている。そして、先端的な音をアウトプットする目的で設立されたアンビエントレーベル”43d”を主宰している。
www.junichioguro.com / www.43d.jp
image

MC MANGO
廃ドラム缶やジャンクアンプを用いた演奏行為に取り組む中で黒人に憧れを抱き、楽曲制作を始める。
2016年春に東京のマジキック・レコードより、これまでに自主発表した作品群からベスト盤を発表。
札幌市を拠点に、ローファイでイルなクールビートにデンジャラスで川の流れのようなリリックを創り続けている。
http://lostmasterscassette.tumblr.com/
image

Naohito Uchiyama [SYNAPSE/tbhr]
2002年Tha Blue Herb Recordingsより1stアルバム『Directions』をリリース。
2005年、TBHRのレーベルコンピレーション「ONLY FOR THE MIND STONE LONG」に収録された楽曲「NIKISI」がダンスフロアーで支持を集めた。
その後、08年『The Sun Also Rises』をリリース、同年ドイツStatik Entertainmentよりリリースされた My Music Is My Spaceに『Green Echoes』が収録される。
以降、日本各地、バンコク、ベルリン、アムステルダム,台湾などへと活動の幅を拡げてきた。
14年 3rdアルバム『LuLu』をリリース。
オリジナル作品以外にも楽曲制作を手がけ、映像作品、CM等に提供を行う傍ら、谷川俊太郎、賢介親子とのライブコラボレーションにも参加するなど、幅広い活動を行っている。
image

*DJ
Ogashaka [Jammin’]
2004年より札幌club JADEを拠点にJammin’にてDub Musicを追及する傍ら、SoundSystem制作をスタート。
2009年にはCosmic Spiritual Band “lovelight”へ参加し制作にも力を入れている
。Electronic MusicとDubをルーツに持ち、現在進行形のDubを追及している。
image

Gak [SYNAPSE]
2002年より苫小牧を拠点にDJ活動を開始。
北海道の新興レーベル、PARTY″synapse″を中心に活動。
音楽シーンはもちろん、道立近代美術館講堂で行われた″MIX・MAX・ MUSIC″や、RISING SUN ROCK FESの″TAIRA-CREW″,FUJI ROCK FES″PYRAMID GARDEN″,″TOBIU CAMP(飛生芸術祭)″への出演などアートシーンとの繋がりも深い。
持ち前のフラットな感覚で、場の空気を読み、エレクトロニカを巧みに操り、フロアを別世界へ誘う。
Mixmaster Morris との共演も好評を博し、チルアウトミュージックでのプレイは高く評価されている。
image

*VJ
PATANICA
グラフィックデザイナー/アートディレクター/映像作家
濱口翼によるソロプロジェクトとして2011年から活動を開始。
2013年からグラフィックを活かしたモーショングラフィックやVJなどを通し映像制作を開始。
CDジャケット・映像・アパレルを中心にグラフィックワークと映像制作を展開中。
これまでに伊勢丹メンズ館10周年の館内演出映像なども手がけている。
image

2016.6.5(sun) FUJI ROCK FESTIVAL’16 OFFICIAL “WARM UP” PARTY

image
もうすぐフジロックですね!
今年で20年目を迎えるフジロック。
早い段階からすでに豪華な面々が発表されて楽しみ倍増な方が多いと思います。
フジロッカーの方へおしらせです。
OFFICIAL “WARM UP” PARTY Vol.2 がここPROVOで開催となりました!
このパーティーで気分を一層高めましょう〜♬

“3月の開催に続き、6月にはさらにフジロッカーの気分を盛り上げるべく、プレ・イベント「FUJI ROCK FESTIVAL’16 OFFICIAL “WARM UP” PARTY」開催決定!今回はスペシャル・ゲストDJに、英国を代表するスカ/レゲエ・バンド、ザ・トロージャンズのリーダー Gaz Mayallを迎え、福岡、大阪、東京、札幌の4箇所を巡ります!”

FUJI ROCK FESTIVAL’16
OFFICIAL “WARM UP” PARTY

2016.6.5(sun)
start 18:00
end 21:30

entrance ¥1,000(1ドリンク付)
※当日のみ

■SPECIAL GUEST DJ
Gaz Mayall

■GUEST DJ
Dan(The Great Wild Child Show)
…and more

■INFO
SMASH EAST
TEL:011-261-5569

*フジロック・オフィシャル・ドッグラン★どん吉パーク★Tシャツを数量限定にて先行販売!

◆SPECIAL GUEST DJ :Gaz Mayall PROFILE
image
英国を代表するスカ/レゲエ・バンド、ザ・トロージャンズのリーダー。
「ブリテッシュ・ブルースの父」ジョン・メイオールの長男として生まれ、幼少期から音楽に囲まれ、若かかりし頃からスカやレゲエ、R&B等のレコードを集め始め、今では世界有数のレコードコレクター/DJとなった。
彼がオーガナイザーとして知られるクラブイベントGaz’s Rockin Bluesはロンドンで最も長く続いているクラブイベントであり今年で36年目を迎える。

◆GUEST DJ :Dan(The Great Wild Child Show) PROFILE
image
1998年頃よりDJとしてのキャリアをスタート。
2008年、札幌「TEENAGE BABYLON」に加入。
TEENAGE BABYLON終了後は地元・室蘭、札幌で活動。
2010年OSAKA TWIST AND SHOUT出演後は関西・関東とも親交を深め、2012年 下北ナイトトレイン、神戸ヌードレストランへの出演も果たす。
主には2011年にPOPCORN,NEW BREED R&Bを主軸としたイベント「The Great WILD CHILD Show」を立ち上げ、イベント・CD-Rリリース等の活動をしている。

2016.5.28(sat) DAMNATION上映会

image

DAMNATION上映会

破壊すべきダムがあるかぎり
“ダムバスター”は挑戦し続ける

アメリカ全土につくられた7万5千基のダム。それらの多くは、川を変貌させ、魚を絶滅させ、それにもかかわらず期待される発電・灌漑・洪水防止のいずれにおいても低い価値しか提供していない。むしろダムの維持には高い経済的コストもかかっている。そんな負の面ばかりのダムを「撤去」する選択が、アメリカでは現実になってきた。だが「ダム撤去」が当たり前に語られるようになるまでには、「クレイジー」と言われながも川の自由を求め続けてきた人びとの挑戦があった。彼らのエネルギーにより「爆破」が起こるドキュメンタリー。

自然の良さは人間が何もしなくてもいいこと。
ただそのままにしておけばいい。

地球の血管にも例えられる川。ダムが及ぼす影響は、私たち生き物すべてに及ぶ。ダムが撤去されたとき時、川は解放され、みずから元の姿に回復していく。本作品が映し出す川の生命力と美しさは、人間も自然の一部なのだということを改めて気づかせてくれる。そして、技術により自然を征服してきた過去と決別し、新しい未来をつくりだす希望の光を見せてくれる。製作責任者はパタゴニア創業者のイヴォン・シュイナード。共同プロデューサーは生態学者で水中写真家のマット・シュテッカー。

DAMNATIONホームページ

—————————————————————————————————————

■日時
2016.5.28(sat)

■上映時間
①15:00〜17:00
②18:00〜20:00
*30分前より開場 (各回定員40名)  

■料金
各回¥1200-    

■場所
札幌PROVO  札幌市中央区南6東1-2ケーアイビル3F   Tel : 011-211-4821

■購入方法
メール予約制 / sakuraguard@gmail.comまで時間、人数を明記の上ご予約ください

主催:サクラマスまもり隊!
協力:札幌PROVO  パタゴニア札幌

2016.5.7(sat) PRECIOUS HALL PRESENTS — LONG TIME NO SEE !!!!! —

image

今回、Precious Hallから皆さまへメッセージが届いておりますので掲載させていただきます。

———————————————————————————————

お久しぶりです。
皆さんお元気ですか。
変わりありませんか?

3月中のPARTYの後、もうそろそろ2ヶ月が経とうとしています。
3月の末に発表出来るだろうと思っていた物件も決まらず
気づくと晋南貿易ビルは無くなり、
新しい物件の返事はGW明けになりそうで、、、、、等など
皆さんに直接会ってお話したい事がたくさんあります。
色々な出来事の中、世の中は厳しいな~と実感しております。

28年ぶりの無職状態と、記憶にないくらい昔に取ったGWを思い出しつつ過ごしておりました。
こんな期間の中、唯々みんなに会いたいな~、一緒に音楽を聴きたいな~こんな気持ちが募るばかりでした。
酒も飲まない僕としては夜出る事も無くなり、
みんなに会いたい気持ちが大きくなるばかりでした。

そんな中、セイジさんがビルの都合でお休みになったり
珍しくGWにケイジさんが札幌にいたり、
オノは釣りに行っても釣れないし、
カニちゃんはいいレコードが貯まるばかりで、
こんなチャンスはないと、確信した時には、5/3.

大切な連休に、急な誘いで失礼ですが是非顔を見せてください。
よろしくお願いします。
(言い訳ばかりのLOVE LETTERみたいですね、、。)

突然の計画に対応してくれたうえに、
大切な音響、照明機材も使わせて頂く
PROVOの皆さんにはとても感謝しております。

皆さん、いつも、いつも、ありがとうございます。

小川 悟

——————————————————————————————-

PRECIOUS HALL PRESENTS
— LONG TIME NO SEE !!!!! —

2016.5.7(sat)
@PROVO

22:00 START
entrance free

5.5(thu)-5.8(sun) 中古レコード市

image
GW終わりの4日間、中古レコードや周辺機器、グッズ等を販売します。
まだまだ出品者も募集してるので気軽に問い合わせ下さい。
開催中はDJプレイや掛け売りもアリマス!

中古レコード市

*開催期間
5.5(thu)-5.8(sun)

*時間帯
PROVOの営業時間に準ずる

PROVO
18:00~28:00
info@provo.jp
011-211-4821