PROVO

2016.6.5(sun) FUJI ROCK FESTIVAL’16 OFFICIAL “WARM UP” PARTY

image
もうすぐフジロックですね!
今年で20年目を迎えるフジロック。
早い段階からすでに豪華な面々が発表されて楽しみ倍増な方が多いと思います。
フジロッカーの方へおしらせです。
OFFICIAL “WARM UP” PARTY Vol.2 がここPROVOで開催となりました!
このパーティーで気分を一層高めましょう〜♬

“3月の開催に続き、6月にはさらにフジロッカーの気分を盛り上げるべく、プレ・イベント「FUJI ROCK FESTIVAL’16 OFFICIAL “WARM UP” PARTY」開催決定!今回はスペシャル・ゲストDJに、英国を代表するスカ/レゲエ・バンド、ザ・トロージャンズのリーダー Gaz Mayallを迎え、福岡、大阪、東京、札幌の4箇所を巡ります!”

FUJI ROCK FESTIVAL’16
OFFICIAL “WARM UP” PARTY

2016.6.5(sun)
start 18:00
end 21:30

entrance ¥1,000(1ドリンク付)
※当日のみ

■SPECIAL GUEST DJ
Gaz Mayall

■GUEST DJ
Dan(The Great Wild Child Show)
…and more

■INFO
SMASH EAST
TEL:011-261-5569

*フジロック・オフィシャル・ドッグラン★どん吉パーク★Tシャツを数量限定にて先行販売!

◆SPECIAL GUEST DJ :Gaz Mayall PROFILE
image
英国を代表するスカ/レゲエ・バンド、ザ・トロージャンズのリーダー。
「ブリテッシュ・ブルースの父」ジョン・メイオールの長男として生まれ、幼少期から音楽に囲まれ、若かかりし頃からスカやレゲエ、R&B等のレコードを集め始め、今では世界有数のレコードコレクター/DJとなった。
彼がオーガナイザーとして知られるクラブイベントGaz’s Rockin Bluesはロンドンで最も長く続いているクラブイベントであり今年で36年目を迎える。

◆GUEST DJ :Dan(The Great Wild Child Show) PROFILE
image
1998年頃よりDJとしてのキャリアをスタート。
2008年、札幌「TEENAGE BABYLON」に加入。
TEENAGE BABYLON終了後は地元・室蘭、札幌で活動。
2010年OSAKA TWIST AND SHOUT出演後は関西・関東とも親交を深め、2012年 下北ナイトトレイン、神戸ヌードレストランへの出演も果たす。
主には2011年にPOPCORN,NEW BREED R&Bを主軸としたイベント「The Great WILD CHILD Show」を立ち上げ、イベント・CD-Rリリース等の活動をしている。

2016.5.28(sat) DAMNATION上映会

image

DAMNATION上映会

破壊すべきダムがあるかぎり
“ダムバスター”は挑戦し続ける

アメリカ全土につくられた7万5千基のダム。それらの多くは、川を変貌させ、魚を絶滅させ、それにもかかわらず期待される発電・灌漑・洪水防止のいずれにおいても低い価値しか提供していない。むしろダムの維持には高い経済的コストもかかっている。そんな負の面ばかりのダムを「撤去」する選択が、アメリカでは現実になってきた。だが「ダム撤去」が当たり前に語られるようになるまでには、「クレイジー」と言われながも川の自由を求め続けてきた人びとの挑戦があった。彼らのエネルギーにより「爆破」が起こるドキュメンタリー。

自然の良さは人間が何もしなくてもいいこと。
ただそのままにしておけばいい。

地球の血管にも例えられる川。ダムが及ぼす影響は、私たち生き物すべてに及ぶ。ダムが撤去されたとき時、川は解放され、みずから元の姿に回復していく。本作品が映し出す川の生命力と美しさは、人間も自然の一部なのだということを改めて気づかせてくれる。そして、技術により自然を征服してきた過去と決別し、新しい未来をつくりだす希望の光を見せてくれる。製作責任者はパタゴニア創業者のイヴォン・シュイナード。共同プロデューサーは生態学者で水中写真家のマット・シュテッカー。

DAMNATIONホームページ

—————————————————————————————————————

■日時
2016.5.28(sat)

■上映時間
①15:00〜17:00
②18:00〜20:00
*30分前より開場 (各回定員40名)  

■料金
各回¥1200-    

■場所
札幌PROVO  札幌市中央区南6東1-2ケーアイビル3F   Tel : 011-211-4821

■購入方法
メール予約制 / sakuraguard@gmail.comまで時間、人数を明記の上ご予約ください

主催:サクラマスまもり隊!
協力:札幌PROVO  パタゴニア札幌

2016.5.7(sat) PRECIOUS HALL PRESENTS — LONG TIME NO SEE !!!!! —

image

今回、Precious Hallから皆さまへメッセージが届いておりますので掲載させていただきます。

———————————————————————————————

お久しぶりです。
皆さんお元気ですか。
変わりありませんか?

3月中のPARTYの後、もうそろそろ2ヶ月が経とうとしています。
3月の末に発表出来るだろうと思っていた物件も決まらず
気づくと晋南貿易ビルは無くなり、
新しい物件の返事はGW明けになりそうで、、、、、等など
皆さんに直接会ってお話したい事がたくさんあります。
色々な出来事の中、世の中は厳しいな~と実感しております。

28年ぶりの無職状態と、記憶にないくらい昔に取ったGWを思い出しつつ過ごしておりました。
こんな期間の中、唯々みんなに会いたいな~、一緒に音楽を聴きたいな~こんな気持ちが募るばかりでした。
酒も飲まない僕としては夜出る事も無くなり、
みんなに会いたい気持ちが大きくなるばかりでした。

そんな中、セイジさんがビルの都合でお休みになったり
珍しくGWにケイジさんが札幌にいたり、
オノは釣りに行っても釣れないし、
カニちゃんはいいレコードが貯まるばかりで、
こんなチャンスはないと、確信した時には、5/3.

大切な連休に、急な誘いで失礼ですが是非顔を見せてください。
よろしくお願いします。
(言い訳ばかりのLOVE LETTERみたいですね、、。)

突然の計画に対応してくれたうえに、
大切な音響、照明機材も使わせて頂く
PROVOの皆さんにはとても感謝しております。

皆さん、いつも、いつも、ありがとうございます。

小川 悟

——————————————————————————————-

PRECIOUS HALL PRESENTS
— LONG TIME NO SEE !!!!! —

2016.5.7(sat)
@PROVO

22:00 START
entrance free

5.5(thu)-5.8(sun) 中古レコード市

image
GW終わりの4日間、中古レコードや周辺機器、グッズ等を販売します。
まだまだ出品者も募集してるので気軽に問い合わせ下さい。
開催中はDJプレイや掛け売りもアリマス!

中古レコード市

*開催期間
5.5(thu)-5.8(sun)

*時間帯
PROVOの営業時間に準ずる

PROVO
18:00~28:00
info@provo.jp
011-211-4821

2016.5.14(sat) North Pandemic Groove 2nd Album “BUNKA” Release Party

image
トロントで行われるTRONTO JAZZ FESTIVALで唯一の日本人アーティストとして出演し成功を収め、各メンバー全員が各所で活躍中の今最も勢いのあるJAZZ BAND、North Pandemic Groove
5月に彼らの2nd Albumが発売されます。
今回、レコ発ライブとして東京と、そしてここ札幌PROVOの2カ所でリリースパーティーが決定!
彼らの気合いの入った、渾身の作品。
いち早く贅沢に生で体感しに来ませんか?
どんなグルーヴを見せつけてくれるのか、楽しみでなりません。
ぜひ、お待ちしております!!

North Pandemic Groove
2nd Album “BUNKA” Release Party

2016.05.14(sat)
OPEN/START 19:00
entrance ¥2,000 + 1drink ¥500

◆Time Table
19:30- DJ
20:00- North Pandemic Groove LIVE

URL:http://northpandemicgroove.com/

North Pandemic Groove

Trumpet/Flugelhorn: 山田 丈造(やまだ たけぞう)
Guitar: 門馬 由哉(もんま ゆうや)
Keyboard: 工藤 拓人(くどう たくと)
Bass: 越智 俊介(おち しゅんすけ)
Drums: タイヘイ(たいへい)

メンバー全員が北海道出身。
日本の北(north)から、自分たちにしかない次の世代の音楽のグルーヴ(groove)を全国・世界へ蔓延(pandemic)させるべく、志を共にした5人のミュージシャン。
幼少時代から音楽に触れる環境があった各メンバーが、ジャズをベースに、ファンク、ソウル、ポップス、フュージョン、ラテンなど様々なジャンルをクロスオーバーさせながら、オリジナル楽曲を制作。
2014年、札幌で行われたジャズコンペティション(パークジャズライブコンテストby SAPPORO CITY JAZZ)で約300組の中から頂点に選ばれる。
2015年2月1stアルバム「North Pandemic Groove」をリリース。
同年、カナダで行われたTronto Jazz Festivalにて、唯一の日本人アーティストとして出場を果たす。
2016年1月、予ねてからサポートメンバーであった、Keyboardの工藤拓人が正式メンバーに加入。
今年6月にはカナダ出身のプロデューサー、ジョン・クリプトン氏の直々の指名によりTronto Jazz Festivalでの再演が予定されている。

North Pandemic Groove are…

Takezo Yamada : Trumpet/Flugelhorn
Yuya Monma : Guitar
Taihei : Drums
Shunsuke Ochi : Bass
Takuto Kudo : Keyboard

All of five members were born in the island of Hokkaido, gathered together to spread the original groove of their generation to all over Japan and beyond to the world.
The songs each member produces are crossed over different genre of music such as funk, soul, pop, fusion, Latin with the jazzy foundation.
In 2014, the band was awarded with the best prize among 300 competitors at the Park Live Contest of Sapporo City Jazz.
Their first album, “North Pandemic Groove” was released in February, 2015 and in the same year, they performed as the only Japanese artists at the Tronto Jazz Festival.
Their former supporting member, Takuto Kudo has become the official member in January, 2016.
They are scheduled to perform again at the Tronto Jazz Festival this year with the personal nomination by John Cripton, the Canadian Producer.

2016.6.4.(sat) toconoma one-man show at SAPPORO PROVO

image
東京で主に活躍中の4人組ジャムバンド、toconomaがPROVOに登場!
なんと今回が初の北海道上陸ワンマンLIVE!
ラテンやジャズ、ハウスなどなど様々なジャンルの音楽からエッセンスを吸収し、楽曲に落とし込んでいます。
ちなみに、メンバーは全員メロコア出身だそう。
おもしろいLIVEになる予感大。
お待ちしてます!!

“toconoma one-man show”
at SAPPORO PROVO

2016.6.4.(sat)
OPEN/18:00
START/19:00

ADV/¥3,000+1D
チケットぴあ → 295-369
ローソンチケット → 14246
イーブラス → e+(イープラス)  
※本公演の取り置きは受け付けておりません
※ライブ当日は整理番号順の入場となります

◆ARTIST
toconoma

◆toconoma profile
image
toconoma are (Gt.)Kotaro Ishibashi (Ba.)Ray Yako (Dr.)Ikuya Shimizu (Pf.)Ryutaro Nishikawa

そのグルーヴに旋律を乗せて、
歌は無くとも彼方まで

2008年7月 東京にて結成
2010年4月 自主制作音源「toconoma EP」をリリース。ライブ会場で800枚のセールス
2013年8月 1st Album「POOL」リリース。TOWER RECORDSのバイヤーおすすめ「タワレコメン」に選出されロングセールを記録
2014年7月 リマスタリングを施した「toconoma EP」をTOWER RECORDにて数量限定リリース(SOLD OUT)
2014年10月 2nd Album「TENT」リリース。TOWER RECORDS JAZZチャート年間ランキング9位
2015年3月 代官山UNITで初のワンマンライブを開催(SOLD OUT)、本物の草木を装飾した「森のステージ」が各メディアで話題になる
2015年3月 ディズニー公式コンピレーションアルバム「PIANO MAN PLAYS DISNEY」へ「美女と野獣」のカバーで参加
2015年4月 fulaの字引佑磨をボーカルに迎え、ショッピングサイトCirclr hに主題歌「Hello my life」を提供
2015年6月 先のワンマンライブを記録した映像作品「LIVECDDVD」をリリース
野外フェスやライブハウスにて、マイペースに活動中

主な出演イベント
Sunset Live・ONE Music Camp・Natural High!・島フェス・GO OUT CAMP・豪雪JAM・SYNCHRONICITY・Sing Your Song!
coleman OUTDOOR RESORT PARK・MINAMI Wheel・IMAIKE GO NOW・FREE SHELTER・earth garden etc.

2016.04.23(SAT) MANGOCAT

image
Naohito Uchiyamaによるロングセットパーティー、MANGOCAT
今回はYasutomoがLIVEで参加!
エントランスはフリーです。
土曜日の夜、ぜひ一緒に遊びましょう〜〜

MANGOCAT

2016.04.23(SAT)
start 22:00
end 4:00

◆LIVE
YASUTOMO

◆DJ
NAOHITO UCHIYAMA

ENTRANCE FREE!!
AT PROVO

2016.5.21(sat) “歌とギター” at PROVO

image
image
“悦びに咲く花”や”揺れる体温”、そしてDragon Ashの”Grateful Days”にもゲスト参加をしたACOがPROVOに登場します!
昨年発売されたAlbum “Valentine”は一聴の価値あるとても素晴らしい作品です。
今回のLiveでは、”Valentine”でのバンドメンバーでギタリストの岩谷啓士郎がサポートゲストとして参加。
アナログVJアーティスト、かとうたつひこも参加し、空間に彩りを加えてくれます。
Acoの素晴らしい歌声と素敵な映像のマリアージュをお楽しみください。
ぜひ、お待ちしております!

2016.5.21(sat)

“歌とギター”
at PROVO

出演: ACO
サポートゲスト: 岩谷啓士郎
映像 : かとうたつひこ

adv.¥3,500-/day¥4,200-
メール予約 ( shop@provo.jp まで、お名前と人数を明記の上メール下さい。)
*床座りになりますので、座布団持参でお願いします。

open 19:00
start 20:00

主催 PROVO
後援 FM NORTHWAVE
協力 WESS

問い合わせ
PROVO/011-211-4821

profile
image
ACO:
1995年にシングル「不安なの」でデビュー。1999年には砂原良徳のプロデュースによる「悦びに咲く花」が大ヒット。 ゲスト参加したDragon Ashの「Grateful Days」もミリオンセラーとなる。 その後も、トリッキー、エイドリアン・シャーウッドといったプロデューサーを迎えた先鋭的な作品を発表。 2013年にリリースされた『TRAD』は、自身の代表曲のセルフ・カヴァーに加え、マッシヴ・アタックのカヴァーや新曲が話題となった。2015年新作『Valentine』をリリース。

2016.4.9(sat) Travelers Session〜なぜ、私は旅に出たのか?〜

image
image

「旅することは人生にどんな影響を与えるのか?」、「旅と仕事は繋がっていくのか?」旅について誰しもが考えたことのあるこれらの問いにとことん向き合うトークイベントを開催します。今回は、「旅をしながら仕事をしている」、「旅が人生の選択に影響を与えた」、「旅自体を仕事にしている」という3人の旅人(Travelers)がプレゼンターとして一同に集結します。現役バックパッカーの人、元々バックパッカーだった人、これから旅にでようと考えている人、そんなあなたにおくる一夜限りの旅人セッションです!旅をテーマに今後の人生について考えてみませんか?

Travelers Session
〜なぜ、私は旅に出たのか?〜

2016.4.9(sat)
at PROVO

※ゲストハウスwaya開催ではありませんので、ご注意ください。

open 17:30
start 18:00
end 20:00

◆定員
80名

◆参加費
学生 ¥1500(1drink込)
社会人 ¥2000(1drink込)

◆テーマ
旅と仕事(キャリア)

◆イベント形式
トークイベント(3人のプレゼンターがそれぞれの旅に出た理由とその旅が仕事や人生にどんな影響を与えたかをお話ししてもらいます。)

◆プレゼンターの紹介

① 奈良亘(ならわたる)登山ガイド/ゲストハウス経営
1973年札幌生まれ、札幌育ち。小学校から野宿、鉄道、ヒッチハイクなどで北海道横断の旅に出るなど根っからの旅人。大学卒業後、山岳ガイドとして、北海道から世界の山岳・秘境へ。ガイドとして世界40カ国以上をまわり、その後、仕事を辞め、南極観察隊へ参加。”都会の山小屋”をコンセプトに、地元の人と外国人が交流できるカフェ&バー併設のSappolodge(サッポロッジ)を2014年12月にオープン。

→Sappolodge(サッポロッジ):
http://www.sappolodge.com/

② 石田香織(いしだ かおり)オーガニック居酒屋経営
1986年生まれ。嬉楽株式会社代表取締役、オーガニック居酒屋「粋ラボラトリー」オーナー。2006年に日本の良さを再発見(リディスカバリー)というテーマのもと、1台のバンに全国各地の有志が乗り込んで日本を縦断。ボランティア団体を発足後、100万人のゴミ拾いや海外支援など社会貢献事業を勢力的に展開し、2010年にオーガニック居酒屋 粋ラボラトリーを創業。「グリーンであること」を軸に、社会をより楽しく、より良くすることをミッションに邁進。食といのちを切り口に世界平和を目指して活動を続ける。

→粋ラボラトリー:
http://ikilab.com/

③ アイデミル・デニス (Deniz Aydemir) 旅人/音楽家
1990年アメリカ、カルフォルニア生まれ、トルコ、イスタンブール育ち。ボストンのバークリー音楽大学卒業後、世界一周の旅へ出発。世界中で失われつつある、伝統音楽を残すために”Time Travelers Through Sounds”を発足。クラウドファンディングサイトKICK STARTERでドキュメンタリーフィルム製作の資金を募る。現在は、世界中を旅しながらドキュメンタリーフィルムの撮影を行う傍ら、滞在先で音楽パフォーマンス、作曲などを行う。英語、日本語、スペイン語、トルコ語の4ヶ国語を話すマルチリンガル。

→”Time Travels Through Sound”:https://www.kickstarter.com/projects/timetravelsthrusound/time-travels-through-sound-sesle-zaman-yolculugu

◆タイムスケージュール
17:30 開場 (BGM:Why She?)
18:00 スタート
18:10 イベント趣旨説明
18:10~18:40 奈良亘(ならわたる)
18:40~19:10 石田香織(いしだ かおり)
19:10~19:40 アイデミル・デニス (Deniz Aydemir)
19:40~20:00 質問
20:00 終了

※イベント終了後は、キャッシュオン制の懇親会です。みんなでPROVOで飲みましょう!

◆申し込み方法
①Facebookイベントページを「参加」にする。後日個別に参加確認のメッセージをお送りします。
②以下のEmailまで参加の旨をお送りください。後日担当からお返事いたします。

◆お問合わせ先
ゲストハウスwaya
TEL 070-6607-0762
Email waya.guesthouse@gmail.com
担当者:木村

2016.4.8(fri) Cro-magnon Landing Hokkaido 2016

image
もうすぐ春ですね。
CRO-MAGNON HOKKAIDO TOUR 2016と題してこの4月からCro-magnonが春も近づく北海道を巡ります。
久しぶりのPROVOでのliveは、ツアー折り返し地点の4.8(fri)!
札幌からは、北海道を代表するフィメールラッパー 072(オナツ)、そしてPrecious HallでCLOUD9主宰 DJ KANIが参加!
今回のliveもスペシャルな夜になること間違いなしでしょう。

▼tour schedule
4/3(sun) 北見 UNDERSTAND
4/5(tue) 函館 CLUB COCOA
4/8(fri) 札幌 PROVO
4/9(sat) 苫小牧 ROOTS
4/10(sun) 旭川 CASINO DRIVE

Cro-magnon Landing Hokkaido 2016
cro-magnon special jazzy set
at PROVO

2016.4.8(fri)
fee ¥2,000-

20:00 open

*live
cro-magnon
Takumi Kaneko
(piano solo)
072

*dj
KANI [CLOUD9]