PROVO

2016.10.22(sat) ルイス・ペーニャ クルシージョ en 札幌

image

Hola,buenos dias!

東京・大阪で毎回満員御礼の人気クルシージョがついに札幌にて開催!
各クラスともレベルの設定は設けておりませんので、ブレリアが苦手な方もぜひお気軽にどうぞ!
お申し込みはお早めにお願い致します。

Hasta pronto!

ルイス・ペーニャ
クルシージョ
en 札幌

2016.10.22(sat)

*CLASS
13:00-14:00 パルマクラス
14:15-15:15 ブレリアクラス

*PRICE
1class/¥6.500
2class/¥12,000
(各クラス要1drinkオーダー願います。)

*各クラスとも通訳&俵英三氏のギター付です。

*information
MAIL:
info@casadelacolina.net

2016.10.22(sat) もりもとpresents とりマリ in 北海道!

image

漫画『テルマエ・ロマエ』作者 ヤマザキマリ氏と、とり・みき氏の2人がここPROVOにてLIVEを開催!

“とりマリ”としては初の北海道でのイベント。
幼少期とイタリアから帰国した後の数年間を北海道で過ごしたヤマザキマリ氏が北海道への想いを語るトークイベントのほか、ヤマザキマリ氏がボーカル、とりがギターを務めるバンド”とりマリ&エゴサーチャーズ”がLIVE。

そして今回のイベントは千歳市の菓子工房・もりもとが全面協力。
参加者全員に、ヤマザキマリ氏がパッケージイラストを手がけたもりもとの銘菓「雪鶴」をプレゼント!
もりもとの商品も販売されるのでそちらもお見逃しなく。

ぜひ、お待ちしております!!

もりもとpresents
とりマリ in 北海道!

2016.10.22(sat)

open 19:00
start 19:30

ticket ¥3,500
day ¥4,000

*Artists
とりマリ&エゴサーチャーズ
(ヤマザキマリ(Vo)、とり・みき(Gt)、葛岡みち(Key)、伊藤健太(Ba)、松井泉(Per))

*Ticket予約
8.27(正午)-10.19(20時)まで、TIGETにて受け付け。
詳細はTIGETの下記公式サイトにてご確認を。
https://tiget.net/

———————————————————

*Mari Yamazaki PROFILE

漫画家
1967年4月20日東京都出身
1984年に渡伊、フィレンツェの国立アカデミア美術学院入学
美術史・油絵を専攻
1997年に漫画家としてデビュー

比較文学を研究するイタリア人研究者との結婚を機に、
シリア、ポルトガル、アメリカを経て現在はイタリア在住

2010年古代ローマを舞台にした漫画「テルマエ・ロマエ」で
第3回漫画大賞受賞
第14回手塚治虫文化賞短編賞受賞
世界8か国語に翻訳される。

著書に「ルミとマヤとその周辺」「ジャコモ・フォスカリ」等

文筆作品では、
「テルマエ戦記」「望遠ニッポン見聞録」「男性論」「国境のない生き方」
「偏愛ルネサンス美術論」等

現在は、講談社:ハツキスで「スティーブ・ジョブズ」
新潮45で「プリニウス」を(とり・みきと共著)
「Gli Artigiani ルネッサンス画家職人伝」
連載中

平成27年度 芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞

公式HP:http://yamazakimari.com/

2016.10.21(fri) 丘の上ライブ特別編 ルイス・ペーニャを迎えて !Llega Luisito a la Casa de la Colina!

image
image

フラメンコ界最高のフェステーロ、Luis Peña(ルイス・ペーニャ)がここPROVOにてLIVEを開催!
フラメンコ好きの方、必見の一夜です。

丘の上ライブ特別編
ルイス・ペーニャを迎えて
!Llega Luisito a la Casa de la Colina!

2016.10.21(fri)

start 19:00
全席自由 ¥4,500(+1drink ¥500)

*Artists
浅井美和子・千葉亮子・深野悦宏(Miguelito)
井山直子・俵英三
Luis Peña

*ライブお申込みについて
お申込み方法:(1)ご希望の枚数 (2)お名前 (3)携帯電話などのご連絡番号をご記入の上、下記お申込み先までメールでご送信ください。
お申込み先: info@casadelacolina.net
※こちらのアドレスを受信可能に設定しておいてください。お申込み後5日以内に、ご案内メールをお送りします。
ご質問・お問い合わせ等がございましたら info@casadelacolina.net までお願いいたします。

*ルイス・ペーニャ プロフィール
Luis Peña (ルイス・ペーニャ)
フェステーロ/パルメーロ
幼いころから伝統的スタイルのフラメンコに興味を抱く。今は亡きバイレの巨匠ぺぺ・リオを始め、多くのプーロ派アーティストに囲まれて育ち、ヒターノたちの上質なフィエスタ・フラメンカの中で自らのアルテを深めた。パルメーロとしてキャリアをスタートする。セビージャのビエナルには、マヌエラ・カラスコ舞踊団でソリストとして出演するほか、踊り手・唄い手として多くのアーティストと共演。パコ・バルデペーニャやミゲル・フニの影響を強く受け、もっともプーロなアルテとヒターノとしての「粋」を兼ね備えたフェステーロとして高く評価されている。近年は国内外のフェスティバルで活躍するほか、セビージャで舞踊クラスを開講して後進の指導にもあたっている。

2016.10.29(sat) BunBuns PARTY

image
image

2015年1月のパーティー以来、2回目のBunBuns!今回は新たにレベルミュージカル・オトン・ツナの3名がDJで参加!そしてケイとマメコも参加!
場所はプロボ・当日はエントランスフリー!音楽と共に食事も楽しめます。11月のバスケ参加者も募集中です・当日お会いしましょう

(Kajiyankee)

BunBuns PARTY

2016.10.29(sat)
at PROVO

open 18:00
start 20:00

Entrance ¥0!!!!

*DJ
Kajiyankee
Rebel Musical
Oton
Tsuna
Osso

*SPECIAL SHOP
Kay [HAM Buyer]

*SPECIAL CAKE
Mameco [Low Carbo Soy Muffin]

————————————————————————————–

*BunBuns Profile

KAJIYANKEE – DJ / BunBuns CAPTAIN
バスケットボールクラブBunBunsと、グラフィックデザインチームSUS主宰。そしてこのパーティも主宰。DJとしては、昔はミニマルテクノを、最近はヒップホップビーツ系の虜になり、様々な音楽をかけまくるスタイルに変化。デザイン職を一旦辞め、農業に専念。あらゆる作物の栽培・畑の管理方法・トラクタースキルを習得。田舎にこもっている間にMPCを入手し、実はビートも作っている。スクラッチスキルも習得し、結構擦りまくっている。収穫を終えたこの秋、札幌シティーに久々復帰。
soundcloud.com/sssssusssss

REBEL MUSICAL – DJ
札幌のDJ/ビートメイカー。HIPHOPを基本としながらも好奇心旺盛ゆえジャンルや時代、国境を超えた自由なスタイル。2014年フルアルバム「MUSICAL」、マーヴィンゲイネタのみで制作したEP「SEXY TROUBLEMAN」、タイで集めた音源のみで制作したビート集「THAI BEATS」をリリース。

OTON – DJ
北限の森 中川町在住。フリーランスのWEB DESIGNERとして北海道を拠点に活動中。BPM90らへんのビートミュージックを中心にプレイする。
https://soundcloud.com/triangleplay

OSSO – DJ
ロックとヘンテコなダンスミュージックがだいすき。B2Bもだいすき。
1986年生まれ 乙女座。

TSUNA – DJ
旭川在住。2016年ネパール~ヨーロッパを半年かけて旅をし帰国。最近はハウスを中心にフュージョンなど、ジャンルレスにプレイ。BunBuns発足時(2011年)からの初期メンバーで、インサイドからアウトサイドまでオールラウンドに動き回る。

[SPECIAL SHOP]
KAY – HAM Buyer
アメリカ東海岸のカルチャーをこよなく愛する、HAMのKAY。9月にNYで買い付けた、いつもは店頭に並ばないアイテムをブンブンズでだけ販売? えっ? 裏HAM? (KAJIYANKEE)

[SPECIAL CAKE]
MAMECO – Low Carbo Soy Muffin
北海道産大豆使用のおからをメインに、厳選素材を使用したマフィンはいかが?食物繊維タップリ、低糖質で身体に優しいみたいです!! 数量限定! (KAJIYANKEE)

2016.11.12(sat) 歌の番外地 outside yoshino sapporo 2016

image
Eastern Youthボイス&エレキ担当、”outsider Yoshino(吉野 寿)がPROVOへ来襲!

全国各地に神出鬼没の「歌の番外地」。今年もやるでよ札幌!
今回は創成川沿い「PROVO」に会場を移し、
一晩限りの泥酔と悪夢の一夜が出現します。
集え、北のポンコツピーポー。魂の酒で乾杯だ。
番外地で待ってるじょ。

–Outsider Yoshino–

吉野製作所:http://www.yoshino-seisakujyo.com/

歌の番外地
outside yoshino
sapporo 2016

2016.11.12(Sat)

@PROVO
(札幌市中央区南6条東1-2 KIビル3F)

OPEN 18:30 / START 19:00

adv 3000yen / door 3500yen
(without drink)

Ticket 9/12(mon)on sale !

mail予約 info@navyo.net

info: NAVYO 011-311-1607

2016.9.4(sun) 臨時休業のおしらせ

image

いつもご利用頂きましてありがとうございます。

2016.9.4(sun)は、【BIG FUN @八剣山果樹園】へ参加のためお休みさせていただきます。

尚、当店では開催日前日の9.3(sat)までチケットを販売しております。

チケットは一枚¥3,200です。

お買い求めの際はぜひお待ちしております!

ご迷惑をおかけ致しますが、よろしくお願い致します。

——————————————————–

2016.9.4 (Sun)
SUMMER STAGE SAPPORO
BIG FUN
GARDEN PARTY

@八剣山果樹園
(札幌市南区砥山126番地)

OPEN 12:00 ~ CLOSE 21:00

MUSIC BY:
PRINS THOMAS
DJ EMMA
KUNIYUKI TAKAHASHI
URBAN FUNK ORCHESTRA

【TICKET 料金】
前売:¥3,200(税込)当日:¥4,300(税込)
◯先着400名様に限り、入場無料
(入場時に入口にて2ドリンクチケット1,000円を購入していただきます)
◯当日入場には限りがあります。事前の前売り券の購入をお勧めします。
◯前売券の販売締切日は 9/3(土) となります。
◯中学生以下は無料になります。但し保護者同伴とさせていただきます。

【チケット取扱店】
※ 前売券購入の際にはお釣りのないようにご協力をお願い致します。
ROOTS RECORDS – 札幌市中央区南1条西6丁目20 KYビル2F (営業時間 16:00~21:00 日曜休)
PROVO – 札幌市中央区南6条東1丁目2 KIビル3F (営業時間 18:00~3:00 月曜休)
GROOVE – 札幌市中央区南6条西4丁目 若島ビル地下1F (営業時間 22:00~日曜・月曜休)
BOOGALOO – 札幌市中央区南5条西6丁目 HBNビル2F (営業時間 20:00~5:00)
HIGH POSITION – 札幌市中央区南3条西2丁目16-5 二見屋ビル2F (営業時間 12:00~20:00)
CAM CAM – 札幌市中央区南2条西7丁目 M’s スペース1F (営業時間 月曜~土曜 17:30~2:00, 日曜 17:30~0:00)
riva – 札幌市中央区南1条西2丁目 サンエス2番街ビル7F (営業時間 15:00~24:00 不定休)
五○堂 – 札幌市中央区南8条西10丁目 山新南8条ビル1F (営業時間 昼11:00~16:00 夜18:00~22:00 土日祝 11:00~22:00 木曜休)
STONEHIGH STREET – 札幌市中央区南7条西9丁目 佐藤ビル1F (営業時間 13:00~22:00 日曜休)
SAPPOLODGE – 札幌市中央区南5条東1丁目1-4 (営業時間 18:00~2:00)
WEELIES – 札幌市中央区大通東2丁目15-2 1F (営業時間 13:00~21:00 火曜休)
中目卓球ラウンジ札幌分室 – 札幌市中央区南3条西3丁目 新山ビル5F (営業時間 19:00~2:00 不定休)
PERMANENT GARAGE – 札幌市中央区大通西5丁目 TANIビル2F (営業時間 10:00~19:00 水曜休)
B44 – 札幌市中央区南4条西4丁目 第5グリーンビル地下1F (営業時間 21:00~3:00 日曜休)
SOUL COP – 札幌市中央区南4条西5丁目 第1秀高ビル2F (営業時間 21:00~3:00 日曜休
WONDER BALL – 札幌市中央区南5条西4丁目 日劇ビル地下1F (営業時間 20:00~5:00)
聴雪庵 – 札幌市中央区南5条西4丁目 ススキノ寿ビル1F (営業時間 18:00~5:00)
ONE DROP BAR – 札幌市中央区南6条西4丁目 新宿通タカセビル7F (営業時間 20:00~4:00 日曜休)
葉柳 – 札幌市中央区南5条西5丁目 福井会館2F (営業時間 20:00~5:00 水曜休)

【NOTICE 注意事項】
●入場の際に配布されたリストバンドは、開催中には必ず手首にお付けください。紛失の場合は再度チケットをご購入いただくか、退場していただきますので予めご了承ください。
●出演者は変更になる場合があります。又、出演者のキャンセル・変更に対してのチケットの払い戻しは一切行いません。 ●近隣の住民の迷惑になる行為は絶対におやめ下さい。
●花火等の火薬類、その他法律で禁止されている物の持ち込みは固く禁止します。
●会場内にカメラ・ビデオカメラ・レコーダーなどの持ち込み、及び撮影・録音は禁止です。
●会場内・外で発生した事故・盗難等は主催者・会場・出演者は一切責任を負いかねます。
●会場内・外において、係員の指示に従われない方、他の方の迷惑になる行為を行う等の方は、強制的に退場して頂く場合があります。その際のチケットの払い戻しは一切行いません。
●テント・タープ・テーブルの持ち込みは出来ません。但し、イスの持ち込みはOKです。
●当日はスポンサーの都合上、会場内への飲料の持ち込みが禁止となっております。飲料を持参された場合は一旦お預かりさせていただくので、ご了承ください。尚、会場内には飲食ブースが用意されています。
●喫煙は灰皿のある場所でお願いします。ポイ捨ては絶対にやめましょう。
●細いヒールでのご来場は謹んでお断り致します。(入口にて入場をお断りする場合があります)一昨年は機材用配線の保護マットにたくさん穴をあけてしまい、業社に大変迷惑をかけました。野外パーティにふさわしい格好でのご来場をお願い致します。
●野外のため、特に夜間は冷え込む場合がありますので、防寒のご用意をお勧めします。
●池には魚やアヒルが泳いでいたり、まわりには馬やヤギなどの動物たちもたくさんいる、自然いっぱいの美しい会場です。ゴミを捨てたり、木や花や動物を傷つけるのはやめ、節度を持った遊び方をしましょう。

【ACCESS 交通機関のご案内】
●地下鉄・バス(じょうてつバス)をご利用の方
地下鉄南北線「真駒内駅」じょうてつバス4番のりばより系統12番「定山渓温泉」行に乗車、「八剣山登山口」で下車(約27分)バス停より徒歩約15分。 (大人490円 小人250円) ※バスをご利用のお客様は行き先を必ず確認してください。同じ系統12番でも途中終点のバスがありますのでお気をつけください。

●直行チャーター便(ばんけいバス)をご利用の方
今年も地下鉄真駒内駅と会場を結ぶ、直行チャーター便(下車時600円/ 1名 ※中学生以下は無料になります。但し保護者同伴とさせていただきます。)を5便(1時間に1便)ご用意いたします。これで会場までのアクセスがぐっと楽になります。ぜひ、チャーター便の利用をお勧めします。混み合うことが予想されますので、時間に余裕を持ってお越しください。
– 発車予定時刻: 10:00, 11:00, 12:00, 13:00, 14:00
のりば: 真駒内中学校グランドフェンス横(地下鉄真駒内駅中央口を出まして、坂を東光ストア方面へ下った左側にあります。バス停留所は風船で飾り付けをし、BIG FUNの看板を取り付けてあります。)

●パーティ終了時(21:30)には地下鉄真駒内駅まで直行チャーター便を用意してあります。
(乗車時600円・約15分)

●乗用車をご利用の方
札幌中心部・国道230号線経由・八剣山果樹園(40分)
札幌中心部より石山通り(国道230号線)を定山渓へ向かって走り、藤野(びっくりドンキー・万代・東光ストア)を通り過ぎて行きます。次の町、簾舞(みすまい)に入りますと、サンクスとセイコーマートの間に「簾舞3-6」の信号がありますので、右折してください。道を少し戻るように進むと、簾舞小学校のところに「簾舞1-4」の信号があります。そこを左折。すぐまた左折しますと、あとは一本道です。トンネルを抜けてすぐ右手に看板が立っています。

●飲酒運転は絶対にしないでください!
●駐車場(1車両1回につき駐車料800円)を必ずご利用いただき、路上駐車は絶対にしないでください。
●駐車場内外での事故・盗難等、主催者は一切責任を負いませんので自己管理をお願いします。
●駐車場の台数には限りがあります。乗用車1台に運転者ひとりだけの乗り入れは、ご遠慮ください。駐車場に空きがないなど、場合によっては駐車をお断りすることもありますので、ご了承ください。公共の交通機関をなるべくご利用ください。

●タクシーをご利用の方
地下鉄真駒内駅より片道4〜5,000円

2016.9.1(thu) LOOP MIX

image

image

2016.9.1(thu)

LOOP MIX
at PROVO

open 20:00
entrance ¥1,500

*Music
Cutsigh
Ao Inoue [ex dry & heavy]
with
AOTA
OGASHAKA
[Jammin’]

●Cutsigh
image
audio active のギタリスト。a.k.a. KASAI。1995 年にバンドに参加以降、世界 30 ヶ国以上をラ イブツアーで廻る。2006 年にはソロ名義 cutsigh としてMIXCD「ReTRACKS chapter one」をリリース。2008 年には大麻堂 MIXCD「Memory of Journey」、Phaseworks のコンピレー ション「RGB」への参加、また Jemapur とのユニット DELMAK としてアルバム「DELMAK」を発表。 2011 年、ソロアルバム「Pipedreams」をカセットテープでリリースし、幅広いリスナーに支持 され即ソールドアウト。リミックス、セッション・ワークも多数。2015 年、イラストレーター SHOHEI とのコラボレーション『88LOOPS』アナログ 2 枚組をリリース。関連イベント LOOP JOINT では DJ KENSEI 、K-BOMB(Black Smorker Records) らをゲストに迎え、即興セッションで 作品の可能性を実演して見せた。現在 2nd. アルバム制作中。

https://soundcloud.com/cutsigh

●AO INOUE
image
1995年よりレゲエ・ダブバンド”DRY&HEAVY” にシンガーとして参加。国内外多数のイベント、フェスティバルに出演。 2000年頃よりDJとしても全国を行脚。2007年ギタリストDaihachiとの2人バンド”maccafat”をたち上げ2009年アルバム “maccafat” をP-Vine Recordsよりリリース。
2010年”DRY&HEAVY”及び”maccafat” を脱退。本格的にソロ活動を開始。2011年12月ビートメーカーとして初のインストアルバム「ARROW」をBeat Recordsよりリリース。独自路線のベース・ミュージックでこれまでに「Brainfeeder 2」、「On-U 30th SPECIAL」、「SonerSound Tokyo 2012」「HYPERDUB Episode 1」、「CLARK/LAPALUX」などに出演。現在 2ndソロアルバムを制作中!!

最新のライブ用トラック10曲を
使用した22分間のmix音源は下記サイトへ。

http://soundcloud.com/aoinoue
http://mixcloud.com/aoinoue

プロモーション動画♡
https://www.facebook.com/hidekazu.machinaka/videos/1091909840895060/

2016.9.16(fri) 近藤等則 BLOW THE SAPPORO

image

近藤等則
BLOW THE SAPPORO

2016.9.16(fri)
at PROVO

open 19:00
start 20:00

tickets ¥3,000(+1D)
door ¥3,500(+1D)
※前売りは人数とお名前を明記の上、( shop@provo.jp )宛にメールか店舗にお電話( 011-211-4821 )でご予約ください。

*opening act
Keisuke Uemura (宇宙文明)
Monday Masaru (olololop twins)

*live
近藤等則

————————————————————

近藤等則 Biography

トランペッター。
1948年愛媛県今治市生まれ。世界を舞台にグローバルな活動を続けるエレクトリック・トランペッター。80年代に結成したIMAバンドで一世を風靡する。93年、アムステルダムへ拠点を移し「地球を吹く」プロジェクトに取り組む。ヨーロッパやアメリカでも高い評価を獲得し、参加したライブやレコーディングは膨大。山木秀雄[dr]、酒井泰三[g]、Reck[b]、富樫春生[key]、ビル・ラズウェル[b]、ジョン・ゾーン[sax]、デレク・ベイリー[g]、ハービー・ハンコック[key]、ぺーター・ブロッツマン[sax]、DJ-KRUSH、栄芝[小唄]等。
トランペットの新しい響きを求めて、エレクトリック・トランペットの開発・演奏を行う。

1948・12/15

愛媛県今治市生まれ

1961・4

中学ブラスバンド部でトランペットを吹き始める

1967・4

京都大学工学部入学
1972・3
京都大学文学部卒業後、上京し、フリージャズの道へ

1973

新体道を稽古し始める

1978・9

ニューヨークへ移り、インターナショナル・バンドで世界ツアーが始まる
1984
東京発世界へ向けて日本人バンドKONDO・IMAを結成。毎年、海外ツアーを行う

1990前後

資生堂アウスレーゼ・JCBカード・アサヒスーパードライのCF出演、TVのレギュラー番組、週刊朝日連載等、メディアに露出

1993・11

これまでの活動すべて打ち切り、アムステルダムへ音楽拠点を移し「地球を吹く」開始

2000

「Mt. Fuji Aid」をプロデュース

2001・6

ダライ・ラマ14世提唱の「世界聖なる音楽祭」を宮島・厳島神社でプロデュース

2003

端唄の第一人者、栄芝師匠をフューチャーしたCD「The 吉原」が日本レコード大賞企画賞受賞

2005

原爆50周年、黒田征太郎・アラーキー・安藤忠雄と「Pikadon Project」を結成

2007夏~2011秋

「地球を吹くin Japan」を行う

2011

東京経済大学にて客員教授を務める

2012

アムステルダム活動18年に幕を下ろし、拠点を日本に移す

2012・3/11

東大寺大仏殿での東日本大震災物故者一周忌法要で奉納演奏を行う

2012・9

北京での山本寛斎イベント「Hello, China!」にて音楽担当

2013・3

「地球を吹く in Japan」完成。

2016.8.27(sat) SUI ZHEN LIVE & DJ at PROVO

image

SUI ZHEN
LIVE & DJ at PROVO

2016.8.27(sat)

open 18:00
close 23:00

door ¥1,500(+1D)

*DJ
RIU
OT
HARU
DJ SUSAN
(Sui Zhen)

——————————————-

Profile
SUI ZHEN (スイ・チェン)
image

The sense of dream is strong here, and Sui Zhen has hit the mark in every way possible.
— The Thousands

オーストラリア、メルボルン在住のSUI ZHEN(スイ・チェン)。
ドリーミーでバレアリックかつボサノバのフィルターを通したセンスはDJとしても評価が高い。
REDBULL MUSIC ACADEMYでAndras Foxと出会い”FOX+SUI”を結成後、初来日。その後ソロ名義でカセットをリリースの後、初のフルアルバム”Secretly Susan Album”をアナログでリリース。アメリカ、ヨーロッパツアーを経て、現在は日本でアルバム製作中。
日本のみのCDリリースはP-VINEより2016年9月21日に発売される。

http://www.suizhen.com.au///www.facebook.com/suizhen

2016.8.20(sat) SKA DE LIGHT 2016

image
暑い夏の夜長にSKA DE LIGHT!!!!!!!!

SKA DE LIGHT 2016

2016.8.20(sat)

at PROVO(札幌市中央区南6条東1丁目-2 KIビル3F)

OPEN&START 18:00
前売 3,000円 / 当日 3,500円
 
LIVE ACT>>
The KING LION(秋田)
モッチェ永井(東京)
qimygo(東京)
Tropicos(東京)
beat sunset(札幌)
Triple Slott(札幌)
 
DJ ACT>>
TOMMY FAR EAST(Far East Records / 東京)
TOP DOCA(こだまレコード / 静岡)
Harashi(Shanty Town / 東京)
Tabura(後藤音楽興行 / 札幌)
KiNTA(髭楽団 / 札幌)
Elmar-D(KitaKamado / 札幌)
Jamaica Calling Allstars(札幌)