PROVO

2017.10.15(sat) Sitar & Yoga 『Spiral』

image

Sitar & Yoga
『Spiral』

シタールとヨガが織りなす『Spiral』
シタール加藤貞寿×MIKU YOGA

シタールの音色が響く空間で、
感覚を研ぎ澄ましながらヨガをしましょう。

今回は、シタール奏者の加藤貞寿氏をお招きして、
心が溶け込むシタールの反響音に合わせてヨガを行います。

加藤貞寿氏はインドに渡り、長年かけてシタールを学び、
演奏はもちろんのこと、精神性も理解した上で、
伝統音楽を心の奥底に響かせてくれます。

また、ヨガの深い呼吸と流れるようなポーズで皆さんを導くのは、
温かみがあり、包み込むようなレクチャーに定評のあるMIKU YOGA氏。

シタールの響きに身を任せて、
今だけしか味わえない深い『Spiral』を皆さんで作り上げましょう。

シタール奏者 加藤貞寿(かとうていじゅ)

1971年 東京生まれ
4歳よりクラシックピアノを始める。
20歳、渡印。
シタール界の至宝 モニラル・ナグ氏と出逢い、弟子入り。
その後、長年にわたりシタールの厳しい訓練を受ける。
28歳、ナグ氏より指導及び演奏活動の許可を得て帰国。
インド音楽ユニット「瞑想図」、様々なコラボレーションを経て、2013年より
ソロ活動を中心に全国でコンサートを行っている。
東京にてシタール教室を主宰。
2017年、5作目のアルバム「ZEN SITAR」をリリース。

オフィシャルWebサイト
http://www.sitar-teiju.com

モエレ沼公園での動画
https://www.youtube.com/watch?v=7Oj_FiFCwdk
https://www.youtube.com/watch?v=dJTBqgXPOMo
https://www.youtube.com/watch?v=jk2QR7pLsV0

MIKU YOGAインストラクター MIKU

札幌を中心に活躍するYOGAインストラクター。
様々なジャンル(美容、アート、音楽、カルチャー)とコラボし、
ヨガの新しい可能性を広げている。
温かみのあるレクチャーに定評があり、
心落ち着けるヨガと空間創りでリピーター多数。
ヨガを通して笑顔になってくれることがモットー。

ブログ
http://ameblo.jp/miku-yoga-sapporo/
オフィシャルWebサイト
http://www.miku-yoga.com

——————————————————————————————
日時:2017年10月15日(日)15:00〜17:00

タイムスケジュール:
15:00〜 ヨガ×シタール
16:00〜 シタール演奏

参加費:¥3,500+ワンドリンク¥500
ペア割 : ¥3,000+ワンドリンク¥500

場所:PROVO(札幌市中央区南6条東1-2KIビル3F)

用意するもの:動きやすい服装、ヨガマット(ヨガマットはレンタルもあり¥100)

2017.9.1(fri) 吉増剛造×空間現代

image

札幌国際芸術祭2017参加作家、北海道大学総合博物館にて「火ノ刺繍ー『石狩シーツ』の先へ」展を開催中の詩人・吉増剛造が、国立近代美術館での回顧展「声ノマ、全身詩人 吉増剛造」展での関連イベントで最初のセッションを行って以来、関係を結んで来たバンド、空間現代とセッションを行います。
解体と再編を繰り返しながら放たれる言葉とリズム。
世代を超えた希有なコラボレーションをぜひ目撃してください。

吉増剛造×空間現代
パフォーマンス

2017.9.1 (fri)

Open 20:00
Start 20:30 – End 21:30

*定員
70名
※要事前申し込み・先着

*料金
¥1500(パスポート提示で1000円)
+1ドリンクオーダーが必要となります。
当日現地にてお支払いただきます。

*申し込み方法
電話(011-211-2314)または下記SIAF Official HPより申し込みください。
URL:http://siaf.jp/event/8044

2017.9.9(sat)-10(sun) Tobiu Camp 2017

image

豊かな自然と芸術と音楽に五感全てで触れられるTobiu Camp。
一昨年ぶりにPROVO出店致します!

チケット取り扱っておりますので、お求めの方はぜひPROVOまでお立ち寄りください。

ぜひ、森にてお会いしましょう!

※Tobiu Camp出店のため、この二日間は店舗はお休みさせて頂きます。

TOBIU CAMP 2017

2017.9.9(sat)-10(sun)
at 飛生アートコミュニティー校舎と周囲の森

9日 / 開場 12:00
10日 / 閉場 14:00
※雨天決行

*address
北海道白老郡白老町字竹浦520 (旧飛生小学校)

*ticket
¥4,500-

*URL
http://tobiucamp.com/

*cast
奈良美智

大友良英

野本正博

指輪ホテル

OKI

テニスコーツ

あふりらんぽ

国松希根太

outwoods

木木木人

アヨロラボラトリー

石川直樹

MAREWREW

ヒデミニシダ

高橋正和

深川バロン倶楽部

池間由布子

明後日朝顔プロジェクト飛生

第2マルバ会館

MC MANGO

おたのしみ劇場ガウチョス

石川大峰

嵯峨治彦

ほしのこどもたち

吉田野乃子

小林うてな

陣内雄

相川みつぐ

小助川裕康

淺井裕介

永田まさゆき

THE SKY MATA

石井則仁

国松紗智子

OTACO

BENBE

ダイナマイトあさの

KAZUYA a.k.a. PEE

鼓動タカナリ

mAsa niwayama

GAK

Takaaki Suzuki

下平雅也

立石信一

micelle

内藤千尋

chikyunokiki

高田光義

大須田理人

こぼちるきゃんぷ

Yoshinori Kikuzawa

小林なるみ

OTT

伴翼

西村伸雄

塚原義弘

KAPO with Happy Ice Cream Band

山田祐伸+横山祐太+塚野洋平

EXPE

景井雅之

team okkaypo

瀧原界

奥山三彩

瀧原祥

柴田晶子

Kazz

鈴木明倫

マリオネット人形師ロッカ

森迫暁夫

札幌管楽ゾリステン

TOBIU CYPHER

富士翔太朗

松本一哉

…and more!

2017.8.11(fri)-12(sat) RISING SUN ROCK FESTIVAL出店

image

今年もRSR出店です!
そのため、8.11(fri)-12(sat)は店舗はお休みさせて頂きます。
よろしくお願い致します!!

*RISING SUN ROCK FESTIVAL official
http://rsr.wess.co.jp/2017/

2017.7.15(sat)-16(sun) JOIN ALIVE出店

image

北海道の夏の始まりはJOIN ALIVE!
今年もPROVOブース出店です!

おいしいカレー、お酒、クレープ、タピオカ etc…
DJやライブペイントなど、今年もたっぷり遊びましょう!!

JOIN ALIVE開催期間は、店舗はお休みさせて頂きます。
よろしくお願い致します!

JOIN ALIVEにお越しの方、PROVOブースでお待ちしてます♬

*JOIN ALIVE Official
http://www.joinalive.jp/2017/

2017.7.1(sat) 臨時休業のおしらせ

image
image

いつもご利用頂きありがとうございます。

2017.7.1(sat)は、苫小牧 Club ROOTS にて”emergence xx” Release Partyへ参加のため店舗をお休みさせて頂きます。

札幌、苫小牧近郊の方、Club ROOTSにてお待ちしております!

何卒、よろしくお願い致します。

2017.6.21(wed) 夏至キャンドル茶会

image
 
今月6月21日は1年で1番日が長い夏至に当たる日です。
この日は平日ですが、少し早めの時間からPROVOにてお茶会を開催!

茶の道40年 “大和遠州流 吉本 華邦氏”他をお迎えして皆さまをおもてなし致します。

キャンドルを灯してゆるくお待ちしております。

2017.6.21(wed)
Open 18:00
Start 19:00

お抹茶+お菓子 ¥500

*亭主
大和遠州流 吉本 華邦

2017.6.25(sun) Sunday Market FAM

image

五感でたのしみ、感性をくすぐられる、
Fashion、Food、Art、Music の融合型マーケット

ハンドメイドアイテムやオリジナルアートワーク、イラストグッズなどを揃えたクリエイターズマーケットや、旅気分を味わえる多国籍マーケット、
そして、LIVEや異国のダンスショータイムもあり♪

DJによる良質な音楽の中、全ての空間でお召し上がり頂けるお食事とお菓子、ドリンクもご用意しております☆

*****

Sunday Market FAM
@ PROVO

2017.6.25 (sun)

Market 12:00 〜 20:00
Lounge time 20:00 〜 23:00

Entrance Free!

2017.5.17(wed)【北海道・札幌】ダフネ・ツェCDリリースライブツアー『arigato』&スピリットダンスソウルソング@ PROVO

image

キールタンの歌姫ダフネ・ツェが、

愛する日本のキールタンLoverのために歌う

日本語の歌詞を織り交ぜ

感謝の気持ちを込めたキールタン。

ありがとう。

それは感謝の気持ち。

ここから生まれるものは計り知れなく

心はLoveとShantiで満たされる。

ダフネと歌う

愛と感謝の歌。

皆様のお越しを心よりお待ちしています。

【北海道・札幌】
ダフネ・ツェCDリリースライブツアー

『arigato』&スピリットダンスソウルソング@PROVO

2017.5.17(wed)

A 17:30-19:00 スピリットダンスソウルソング
B 19:30-21:00 キールタンライヴ

◆ 講師
Daphne Tse(ダフネ・ツェ)

◆ 料金
A 3,500円(当日4,000円)
B 4,000円(当日4,500円)
ABセット割引 6,999円(前売りのみ)

参加料金と別途、会場にて500円でワンドリンクをご注文して頂きます旨ご了承下さい。

※ A・B共にお子様もご参加頂けます。
5歳以下無料
6~12歳 A/B 1,500円 (割引無し)
お子様が泣いていたり、参加が難しいと主催側で判断した場合、途中で退室していただく場合もございます。ご了承の上ご参加頂けますようお願いします。(お申し込みの際に、お子様の年齢・人数もお伝えください。)

◆ お申し込み
http://yoga-shala.shop-pro.jp/
ヨガ・シャラのサイトよりご予約お願いします。

☆ スピリットダンス ソウルソング

今回特別に札幌会場では、ダフネがボディーワークのプロであるエレン・ワトソンと共にクリエイトした《スピリットダンス ソウルソング》のクラスもお届けします。

このプラクティスは古代からのヒーリングプラクティスを現代社会に反映させたもので、8つのチャクラに働きかけるムーブメントとさまざまな歌のテクニックを通してソウルソングを声にだします。
足を動かし、ハートを開き、呼吸し、のど・声を解放。
自身の影の部分・過去のトラウマとともに踊り、味わい、手放し、エネルギー変容を体験します。
また心臓血管や呼吸システムの解毒・強化の効果が期待でき、消化・再生産システムを促します。

踊りに抵抗がある方も、どうぞ気軽にご参加下さい。
他人に見せる踊りではなく、自身の全てを身体で表現します。

動きと音を通して
喜び、癒し、自己表現を見つけよう!

————————————————

image
▼Daphne Tse (ダフネ・ツェ) プロフィール

アメリカ・テキサス州出身のソウルフルなシンガーソングライター。
様々な場所で音楽と出会い、1994年、アメリカ西部に導かれ、ロサンジェルスに移住する。
その同じ年、初めてヨガのクラスに参加して以来、スピリチュアルなプラクティスと、コンテンポラリー・フォーク・シンガー・ソングライターとしてのスタイルを融合させるようになる。
インド、ギリシャ、グアテマラ、コスタリカ、バリの様々なヨガ・リトリートで演奏してきている。
オースティンにあるテキサス大学、シカゴのオールド・タウン・スクール・オブ・フォーク・ミュージックで音楽を学び、キルタンをグアテマラのジャイ・ウタールとダニエル・ポールに師事。

2つのソロアルバム’Mata’ と’Finding Water’をリリースしている。
www.daphnetse.com

2017.5.15(mon) ヤコブ ブロ/藤本 一馬+林 正樹 札幌公演

image
image

ヤコブ ブロ/藤本 一馬+林 正樹 札幌公演

2017.5.15(mon)
Open 18:30
Start 19:30

*Ticket
前売 ¥4000
当日 ¥4500
(共に別途1ドリンク・オーダーが必要です)
(全席自由席、スタンディング有)

[予約受付]
聴雪庵(ちょうせつあん)
〒064-0805 北海道札幌市中央区南5条西4丁目すすきの寿ビル一階
担当:小島
– メール予約 : info@chousetsuan.com
– 電話予約 : 011-555-4953
*「代表者お名前」/「電話番号」/「人数」をお知らせください。24時間受付しております。

———————————————————-

ヤコブ・ブロ 
1978年デンマーク生まれ。
栄誉ある〈デンマーク・ミュージック・アワード〉を現在まで6度受賞。
故ポール・モチアン率いるエレクトリック・ビバップ・バンドに参加し、若手有望株として注目を集めたギタリスト。
近年はポスト・ロック的とも言える非ジャズ系空間サウンドを響かせ、絶妙なストーリーを奏でるユニークなギタリストへと成長。
様々な音楽の持つアンビエントな質感を自分の中に取り込むことに成功し、そのギターから発せられる不思議なサウンドはそれらを包み込み、美しいサウンドスケープを醸し出す。
”静寂の次に美しい音”をコンセプトにしたドイツの名門レーベルECMより『Gefion』『Streams』をリリース。

藤本 一馬
ミュージシャンの父の影響で幼少期より独学でギターを弾き始め、ジャズ、南米の音楽をはじめとする広汎なワールドミュージックに親しむ。
1998年ヴォーカルのナガシマトモコとorange pekoeを結成。
1stアルバムのセールスが35万枚を超え、アジア各国や北米でのCDリリース、ライブ公演など幅広い支持を獲得。
その後、初のソロ・アルバム『SUN DANCE』(2011) を発表し、これまでソロ、デュオとして『Dialogues』『My Native Land』『Wavenir』『FLOW』の5作品をリリース。
Carlos Aguirre、Andre Mehmari、中島ノブユキ、林正樹、伊藤志宏など様々なアーティストと共演。
多様な音楽的造詣を、明敏な感覚により汲みとられた現代性とともに収斂させる陰影を含んだソングライティングは高い評価を獲得している。

林 正樹
1978年東京生まれ。
大学在学中の1997年12月に伊藤多喜雄&TakioBandの南米ツアーに参加。
音楽家としてのキャリアをスタートさせる。
現在は自作曲を中心とするソロでの演奏や、生音でのアンサンブルをコンセプトとした「間を奏でる」、田中信正とのピアノ連弾「のぶまさき」などの自己のプロジェクトの他に、「菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール」、「Salle Gaveau」,「Blue Note Tokyo All Star Jazz Orchestra」など多数のユニットに在籍。
演奏家としては、渡辺貞夫、小野リサ、椎名林檎、長谷川きよし、をはじめ、多方面のアーティストと共演。
多種多様な音楽的要素を内包した、独自の諧謔を孕んだ静的なソングライティングと繊細な演奏が高次で融合するスタイルは、国内外で高い評価を獲得している。
昨年秋にソロピアノ・アルバム『Lull』を〈SPIRAL RECORDS〉よりリリース。